名古屋系バンド

久しぶりにPhobiaの音楽が聴きたくなってYouTubeなら動画も上がっているかもと思って見てみました。”仮面舞踏会”と、”『VI』×2 SECTION”があって何回も再生して見ちゃいました。名古屋だー!!と感動しましたね。やっぱり希水くんの声スキだー!LIVEパフォーマンスもカッコイイし。ギターもギュンギュンしてて古きよき名古屋バンドの血を引き継いでいる!この世代、”Lamiel””Kein””Phobia”本当に勢いありましたね。良いバンドばかりだった!ROUAGE、Laputaに続くバンドが出るといいなって思ったけど、今はリンチが頑張っているのかな…。もぅバンドはわからないけど90年代後半は本当に良かった。今ではオバンギャですが、昔のCDや動画を見ると嬉しくなりますね。当時を思い出させてくれる。

Phobiaの『VI』×2 SECTION、Keinの”グラミー”、Lamielの”是空”、ドラムやギターに合わせて各ボーカルさんのライブパフォーマンスは見所だと思います。

Ladyは名古屋には異色なポップな曲多かったです。LadyはLadyで大好きでした。cuteな楽曲ばかりで楽しい気分になる。”Love tree”の”心変わりの季節が迎えに来たんだよ”って歌詞は笑ってしまいましたケド、ストレートに書かれた歌詞だと思いました。

Phobia,Lamiel,Keinが盛り上がっていたとき、私は中学生だったのでLiveに行けなかったのがとても残念です。