すぐに転職してしまう人達

俺は、高校時代部活やバイトを犠牲にして勉強をしてきた。そのお陰で国立大に入学できた。また、大学でもサークルや恋愛を犠牲にして勉強をしてきた。そして俺は、大手企業に就職できたのだ。安定した収入が得られれるようになったから、周囲からも一目おかれるようになった。まあ、そうなるのは当然だと思う。皆が青春を謳歌している間、俺は並々ならぬ努力をしてきたからだ。今はこうして毎日タクシーで出勤し、高い賃金を貰えてるのは自身の努力の賜物なのだ。
だが、周囲には血のにじむ努力の末就職しても、すぐに企業から転職する人が多すぎる。人間関係とか仕事がつまらないとかよく聞くけど、そもそも100%自分にとって都合のいい会社なんて存在するわけがないんだ。自分に合う会社を探すのではなく、自分が会社に合わせていくべきなのだ。
これは仕事だけの問題ではない。転職を繰り返す人は、プライベートでも長続きしないだろう。