20年飼った大切なカメの脱走

私の実家ではカメを飼っていました。名前はカメキチと言います。私が小学6年生、弟が小学3年生のときに飼い始めました。

きっかけはショッピングモールの外で屋台で来ていたペットショップに並んでいて、弟がどうしても飼いたいとダダをこねて買ってもらったことです。カメは2匹いて1匹はすぐに死んでしまったのですが、カメキチは順調に成長し先日ついに我が家に来て20年を迎えました。

体の大きさも30㎝以上になりとても大きくなりました。私も弟ももう結婚し実家から離れた場所に住んでいるので、世話をしているのは両親ですがなり、帰省するとカメキチの様子を見てはかわいがっていました。

ところがそんなカメキチは20周年を迎えた数日後、カメハウス(庭の木の周りを中心に手作りのフェンスで囲み、水槽も取り付けたカメキチの住処)を脱出してしまったのです。父の話ではフェンスに一部穴が開いていたので、そこからうまく逃げてしまったのではないかということでした。

両親は1週間くらいずっとあちこちを探したそうですが、結局見つからなかったようです。家族のように大切なカメキチがいなくなってしまい、とても寂しいです。実家に帰ってももうカメキチがいないので悲しくて仕方ないですが、どこかで元気に生きていてくれればなと思っています。