宅配便を利用してみた事で

普段お世話になっている遠く離れて住む主人と私の実家へ、私の住む街の特産品でもあるハムの詰め合わせでも送ろうという話になりました。工場の直売所に行けば、いつでもたくさんの作り立でのハムが販売されています。手頃なものをいくつか見つくろって、自宅で梱包して送る準備をしました。

買い物へ行ったり梱包したりと慌ただしくしていたので、今から宅配会社へ持ちこむのは面倒だなと思っていると、主人が「取りに来てもらえばいいじゃない」とさらっと言ってのけます。そんなてがあったのかと思いながらパソコンで調べてみると、手続きも簡単、自宅で待っているだけで回収しに来てくれるというんですから、世の中便利になったなと思ったりもします。

それにしても、お互いの実家がもの凄く離れているにもかかわらず、荷物の到着日が同じ日だなんて、流通の素晴らしさも感じながら、何となく納得できない部分も感じたりしていました。