趣味と実益を兼ねたソーイング、今後は自分の服を作ります!

私はソーイングが大好きで、これまで子供の洋服などもよく手作りして着せていました。

以前から木地屋さんや手芸屋さんに行くのが好きでしたが、数年前からは、外にでなくても家事や育児の合間に布やパターンが見たりできる、ネット通販をよく利用しています。

 

リバティプリントや、ソレイアード、レゾリヴァードなど、海外の美しい布や、いろいろな種類の麻の生地などをオンラインで見るだけで、幸せな気分になれます。

 

作るときは、市販の本や型紙を利用しますが、本も「洋裁本屋?」と思うほどたくさんもっています。

 

最近、子供が自分の服の好みが出てきて、手作りのものに文句をつけるようになったのが悩みです。でも、気を取り直し、これからは自分の服をメインに作っていきたいと思っています。子供服も小さい子のいるいとこや友達のために作ろうと思います。

 

趣味なのですが、いい生地で作った服を、市販の物よりも安く着ることができて、節約にもなって一石二鳥かな?とも思います。

季節の変わり目にあたらしい洋裁本が出るのをいつも楽しみしています。

これからも続けていきたいです。