久しぶりにもらった一人の時間

旦那がママにも休日をくれると言うことで、2歳の子供を連れて遊びに行ってくれることになりました。

お昼から出ると言うので、午後から何をしようかワクワクしながら考えていました。

しかし、いざ一人の時間を貰うと何をしたらいいかわかりませんでした。

とりあえず子供がいない隙にと、漂白剤を使った掃除や踏み台がないと届かない高いところの掃除を一気にしました。

パッと時計を見るとだいぶ時間が経っていたので、コーヒータイムにすることにしました。優雅にコーヒーを飲んで、とても贅沢な時間でしたが、晩御飯の買い出しをしなければならなかったので、慌ててスーパーへ向かいました。

子供がいない買い物は、お菓子やおもちゃをおねだりされないので楽でしたが、よその子を見ていると子供のことを考えてしまい、結局お菓子を買ってしまいました。

家に帰ってからはいつも邪魔されながら畳む洗濯物を静かに畳み、家はこんなに静かだったのかと寂しくなりました。

晩御飯を作っていると、旦那と子供が漸く帰ってきて、嬉しくなって「お帰りのギュッ」と子供を抱きしめました。

旦那に「ゆっくり出来た?」と聞かれましたが、なんだかいつも以上にバタバタと動いていた気がします。

それに、一人の時間が欲しかったはずなのに、早く帰って来て欲しいと思っていました。

しばらくは、一人の時間より子供との時間を大切にしたいです。