ニューヨークの夢を見て目覚めました

私はニューヨークに17年間住んでいたので、今でも時々ニューヨークの夢を見ます。

今朝は両親と一緒にニューヨークに行っていて、ロックフェラーセンターのところを一緒に歩いている夢を見ました。とてもリアルで、母に「これは夢だよね」と言っていました。

夢の中で夢だということがわかっているのですが、私は時々そのような夢の中で夢だという実感がある夢を見ることが多いのです。夢の中で、すでに亡くなっている両親と会えるので、ちょっといい感じです。夢はしょせん夢ですが、それでも見ている間は現実のような感じがして、楽しかったり美味しかったりします。私は夢の中で食べ物を食べると味がするのです。多分、味の記憶が残っているのだと思いますが、しばらくはホイップクリームの夢をよく見ていました。私はホイップクリームが大好きで、ホイップクリームが美味しいカフェがあって、よく行っていたのですが、閉店になってしまって、ホイップクリームを食べることができなくなって、夢でよくホイップクリームを食べている夢を見ることになったのです。

夢は楽しい夢を見るととてもいいです。