仕事の意識は高くて当然でしょ

「意識高い系」なんていう言葉を用いて、目標が高い人をバカにするような風潮がありますけれど、まったく許し難いように思うのですよね。だって、意識が高い人ってすごいと単純に思ってしまいますから。

と、言いますか、意識が低い人ってうっとおしいですよ。いや、私生活におきましたら、意識が高かろうが低かろうがどうでもいいことでしょう。けれども、仕事において意識が低いってどういうことやねんって思いますからね。

仕事に「意識高い系」とか「意識低い系」とか用いるなよーっと思うのです。だって、仕事は目標が高くて当たり前じゃないですか。そりゃあ思いっきりなルーティンワークをしているのでしたら、意識が必要以上に高かったらうっとおしい面もあるのかも知れません。

しかし、仕事においては「意識高い系」でないと困るわけですよ。テキトーで給料をもらっていくなよーっと思うんですが。しかしどのような言い方をしても響かない人っているんですよね…。こんな言葉を用いたくはないのですが、まさに給料泥棒的な人もいるわけで…。意識高いとかバカにしている場合じゃないだろとは思いますが。