子どものころの夢を叶えられる場所

今日はフォレストアドベンチャーという施設に友人と遊びに行ってきました。

フォレストアドべンチャーとは、森林をそのまま活かした設計になっているパークのことで、自分の身は自分で守るという言葉の通りスタッフの方は見守ってくださってるだけ。

なんとも開放的になれた1日でした。

私の体験したコースはアドベンチャーコースで、適度に難易度が高いものでした。命綱を自分でつけながら、コースを進んでいくのですが、地上から最高で13mの足場で、一本の綱の上を渡ったり、丸太の上を歩くのはとてもスリル満点でした。

なかでも私が一番楽しめたのは、ジップスライドというもので、いわゆるターザンですね。公園にあるようなものとは規模が違いました。

なんやかんや翌日には、最近運動不足のせいもあってか、筋肉痛にひーひー言いましたが、子どものころに戻れた貴重な体験をした一日でした。

是非みなさんも行ってみて下さい。